読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本ですね。

読んだ本の書評みたいなものを自由気ままに、気楽に書いていこうと思います。

【書評】グローバライズ/木下古栗

アメトーークの読書芸人で光浦靖子さんがおすすめしており、 個人的にも気になったので読んでみました。 グローバライズ 作者: 木下古栗 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/03/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (75件) を見る 書評 12…